休暇村岩手網張温泉 『日帰り温泉 温泉館』

Category: 岩手県 > 岩手♨  
CIMG4835_R.jpg

岩手県岩手郡雫石町にある、休暇村岩手網張温泉に来ました

CIMG4836_R.jpg

山と滝に囲まれた、名物の混浴露天風呂「仙女の湯」に入りたかったのですが・・・

CIMG4837_R.jpg

天候不良のため、入湯できず

CIMG4841_R.jpg

日帰り温泉 温泉館の方へ行くことに

CIMG4842_R.jpg

遊歩道を歩いて5分ほどです

CIMG4843_R.jpg

途中にある、こもれびの足湯

CIMG4848_R.jpg

吊り橋「湯の沢大橋」を渡ると・・・

CIMG4852_R.jpg

到着~

CIMG4854_R.jpg

日帰り温泉 網張温泉館

CIMG4857_R.jpg


CIMG4858_R.jpg

フロント&売店

CIMG04865_R.jpg

無料休憩室

CIMG4867_R.jpg

んまそうですなぁ

CIMG4869_R.jpg

温泉成分分析表

CIMG4868_R.jpg


CIMG4870_R.jpg


CIMG4860_R.jpg

露天風呂と内風呂は、こんな感じ

CIMG4871_R.jpg

風呂上がりに、網張の冷水、うん!んまい

CIMG4855_R.jpg

山の中での癒しのひととき、白濁の硫黄泉、いい湯でしたなぁ


休暇村岩手網張温泉 『日帰り温泉 温泉館』 ★★★★☆
住所: 岩手県岩手郡雫石町網張温泉

泉質: 単純温泉 / 単純硫黄泉

※2013.07

ポテっとありがとうございます^^
      ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



松川温泉 『松楓荘』 ~つり橋を渡る、名物「洞窟岩風呂」~

Category: 岩手県 > 岩手♨  
CIMG4772_R.jpg

樹海ラインを通り、岩手県八幡平市松尾寄木にある、松川温泉を目指します

CIMG4774_R_20150129012651489.jpg


CIMG4775_R.jpg


CIMG4778_R.jpg


CIMG4780_R.jpg

松川温泉の近くには、日本初の地熱発電所である「松川地熱発電所」があります

CIMG4781_R.jpg

松川温泉よりも先にある「東八幡平温泉」では、この地熱発電所のタービンを回した蒸気(ドライスチーム方式)を引いて温泉に利用しています

CIMG4782_R.jpg

左には「自然通風式冷却塔」が見えます。

CIMG4783_R.jpg

そして松川渓谷沿いにある、松川温泉「松楓荘」に到着

CIMG04786_R.jpg

駐車場

CIMG4787_R.jpg

松川温泉「松楓荘」

CIMG4785_R.jpg

松川温泉には3軒の温泉宿があり、この「松楓荘」が一番古い宿になります。
※1743年(徳川吉宗の時代)に開湯

CIMG4789_R.jpg


CIMG4790_R.jpg


CIMG4794_R.jpg


CIMG4795_R.jpg


CIMG4796_R.jpg


CIMG4798_R.jpg

つり橋を渡った先に、岩風呂(混浴)があるのです。

CIMG4800_R.jpg

青いネットが掛かっているところですよ

CIMG4802_R.jpg

松川渓谷、見事ですなぁ

CIMG4804_R.jpg


CIMG4803_R.jpg

着きましたぞ

CIMG4805_R.jpg

洞窟岩風呂、いいですなぁ、こりゃ気持ちがいいですわぁ

CIMG4807_R.jpg

夜になると岩風呂へ向かうつり橋の灯篭の明かりを見ながら入浴できる、との事

CIMG4806_R.jpg

他にも、渓流沿いにある混浴露天風呂、女性露天風呂、男女別の内風呂があります

CIMG4813_R.jpg

硫黄泉で茹でた、温泉たまごのサービス付き

CIMG4814_R.jpg

松川温泉の香りほのかに、んめぇ~たまごでしたなぁ


松川温泉 『松楓荘』 ★★★★☆
住所: 岩手県八幡平市松尾寄木1-41

泉質: 単純硫黄泉(硫化水素型)(低張性弱酸性高温泉)

※2013.07

ポテっとありがとうございます^^
      ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

藤七温泉 『彩雲荘』~東北最高所の露天風呂、ポテトお気に入りの湯~

Category: 岩手県 > 岩手♨  
CIMG4744_R.jpg

岩手県八幡平市松尾にある、藤七温泉『彩雲荘』に来ました

CIMG4746_R.jpg

藤七温泉の一軒宿である『彩雲荘』は、八幡平山頂にも近く、標高1400mと東北最高所にある温泉です

CIMG4749_R.jpg

露天風呂(男女別、混浴)、内湯(男女別、混浴)があります

CIMG4750_R.jpg


CIMG4753_R.jpg


CIMG4752_R.jpg

まずは、内風呂へ

CIMG4755_R.jpg


CIMG4770_R.jpg


CIMG4756_R.jpg

ポテト: 木造りの内風呂いいですなぁ。白濁の湯に硫黄の香りがたまりませんわぁ

CIMG4754_R.jpg

お次は、露天風呂へ参りましょう

CIMG4758_R.jpg

広大な敷地に5つの混浴露天風呂と男女別露天風呂がある、何とも野趣あふれる野天湯の様子をご覧ください

CIMG4760_R.jpg


CIMG4761_R.jpg


CIMG4762_R.jpg


CIMG4765_R.jpg


CIMG4766_R.jpg

目の前に広がる、八幡平の大自然

CIMG4768_R.jpg

ポテト: 天気が良ければ、岩手山も一望できるんですがなぁ

CIMG4767_R.jpg

ポテト: 素晴らしい泥湯、白濁の硫黄泉、源泉が湯床からポコポコと湧出する足元自噴にワイルドな眺め、もう最強パーフェクトですなぁ

CIMG4769_R.jpg


藤七温泉 『彩雲荘』 ★★★★★
住所: 岩手県八幡平市松尾寄木北の又

泉質: 単純硫黄泉

※2013.07

ポテっとありがとうございます^^
      ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

大沢温泉 『自炊部』(4) ~賢治先生、美味しゅうございました!~

Category: 岩手県 > 岩手♨  
CIMG04144_R.jpg

ポテト: おはようございます

CIMG04145_R.jpg

高村光太郎: おはようございます。 智恵子、おはよ~

CIMG04147_R.jpg

宮沢の賢ちゃんも朝食、来てるかなぁ
光ちゃん、アゲアゲ~~

智恵子: ・・・

CIMG4197_R.jpg

いざ、朝食です

CIMG4185_R.jpg

光太郎: 賢ちゃん、いないかぁ

CIMG4186_R.jpg

朝定食 620円

CIMG4190_R.jpg


CIMG4191_R.jpg


CIMG4187_R.jpg

花巻納豆

CIMG4188_R.jpg


CIMG4189_R.jpg


CIMG4194_R.jpg

高村光太郎: 賢ちゃん、ここにいたのかぁ~
ポテト: 賢治先生、美味しゅうございました!ありがたや~

CIMG4196_R.jpg


CIMG4201_R.jpg


CIMG4202_R.jpg


CIMG04203_R.jpg

チェックアウトの時間。 賢治先生、光太郎先生、お世話になりました

CIMG04204_R.jpg

大沢温泉よかったなぁ~、また来よう


大沢温泉 『自炊部』 ★★★★☆
住所: 岩手県花巻市湯口字大沢181

泉質: アルカリ性単純泉



【おまけ】
CIMG4207_R.jpg

道の駅 「雫石あねっこ」
※岩手県岩手郡雫石町

CIMG4208_R.jpg

※昔から雫石は美人の里として知られ、年頃の娘は「あねっこ」と呼ばれています。
「雫石あねっこ」は「秋田おばこ」と並ぶ美人の代名詞となっています。


CIMG04214_R.jpg

確かに、あねっこさんがおりました~

CIMG04215_R.jpg

それじゃあ、しゅっぱ~つ


※2013.07

ポテっとありがとうございます^^
      ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

大沢温泉 『自炊部』(3) ~ポテト、いよいよ夕飯、歓喜の舞~

Category: 岩手県 > 岩手♨  
CIMG04143_R.jpg

風呂から上がってポッポッ、いよいよ夕飯、ニンマリポテト

CIMG04146_R.jpg

ひっつみが待ってるぜ、シャウトしちゃうぜ、シャァーーーウトゥッ!!!

CIMG04150_R.jpg

ワクワクしちゃうね、待ちきれないさ~

CIMG4151_R.jpg

ただいま、5時40分をお知らせしま~す ポッ、ポッ、プッ、ブワァ~~ン

CIMG4171_R.jpg

それでは、食堂へ行ってきま~す

CIMG4153_R.jpg

廊下には、扇風機(有料)

CIMG04156_R.jpg

食事処 「やはぎ」

自炊部と言っても、ここで食事をすることも出来るんです
※ちなみに自炊部には、米を預けると炊いてくれたり、味噌汁やら買える【炊き出しコーナー】もあります。

CIMG4159_R.jpg

やはぎ定食
※刺身、天麩羅、小鉢、フルーツ、ひっつみ、ご飯、香の物、茶碗蒸し

CIMG4162_R.jpg

刺身

CIMG4163_R.jpg

天麩羅

CIMG4164_R.jpg

小鉢、香の物、茶碗蒸し

CIMG4161_R.jpg

ひっつみ

CIMG4167_R.jpg

※ひっつみとは、小麦粉を練って固めたものをひっつまんで、平たい団子状にしたものを汁に投げ入れて作られる郷土料理。食感は餃子の皮、ワンタンのようです。

CIMG4160_R.jpg

そしてビールで、プハァ~ッ

CIMG4168_R.jpg

やはぎ定食、んまかった~

CIMG4169_R.jpg


CIMG4172_R.jpg

さ~て、満腹、満足~、布団を敷いて、歯を磨いて寝るとするかな

CIMG4170_R.jpg


CIMG4154_R.jpg

炊事場

CIMG4175_R.jpg

歯磨き、ゴシゴシ

CIMG4176_R.jpg


CIMG4183_R.jpg

さ~て、ねんねだ、明日の朝食楽しみだ

CIMG4178_R.jpg

それじゃ、おやすみなさ~い


つづく

※2013.06

ポテっとありがとうございます^^
      ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

04  « 2021_05 »  06

sun m tu w th f s
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ポテト

Author:ポテト
ポテトのブログにご訪問ありがとうございます^^
拍手もポテッとありがとう><

旅行とポテト大好きアラフォーおやじです。
国内旅行や温泉・グルメ中心の日常のブログにしたいと思います。どーぞよろしく^^

※事情により、しばらくの間コメント欄を閉じております。よろしくお願い致します><


保有資格:
総合旅行業務取扱管理者
国内旅行地理検定 1級
(JTB),etc.

保有資格:ポテミ(妻)
国内旅行地理検定 2級
(JTB)


※旅行地理検定(国内・海外)に興味のある方は、是非チャレンジしてみてください!!
ちょっと体験(体験問題)がありますので、まずは4級からお試しください。
リンクからどーぞ↓↓↓

アクセス数
黒(ぶら)っく 蝶々
QRコード
QR