日本三大夜桜 「高田公園の夜桜」(3) ~ロマンティックが止まらない、ビクター犬も止まらない~

Category: 新潟県  
CIMG01379_R.jpg

高田城のお堀です

CIMG1389_R.jpg

噴水とライトアップされた夜桜が綺麗ですね

CIMG1394_R.jpg

ボートを漕いでいるカップルも多く

CIMG1390_R.jpg

ポテト: ロマンティックが止まらないですわぁ

CIMG1387_R.jpg

高田城三重櫓と桜

CIMG1395_R.jpg

ポテミ忍者くん: ドゥルルルルルルルゥ、ドゥルルルルルルルゥ

CIMG01401_R.jpg

ポテト: よっしゃ~、待ちに待った露店がいっぱい、300店

CIMG1402_R.jpg

ポテト: まずは、新潟名物ポッポ焼、いっとくかぁ

CIMG1403_R.jpg


CIMG1406_R.jpg

ポテト: 黒砂糖の甘み、もちもちんめぇ

CIMG01405_R.jpg

ポテミ: 15本買ったよ~

CIMG1412_R.jpg

ポテミ: ん~

CIMG01407_R.jpg

ポテミ: ポテトおやじぃ、じゃがバタ見つけたよぉ~

CIMG1408_R.jpg

ポテト: ポッポッポ、ロマンティックが止まらない~、ッポ

CIMG1420_R.jpg


CIMG01413_R.jpg

ポテト: いか串焼も、んまそうですなぁ

CIMG1414_R.jpg


CIMG1416_R.jpg

ポテト: 好物のイカ焼きも、イカす味だぜぇ

CIMG01419_R.jpg

ポテト: それにしても夜遅くまで、人・人・ポテトで賑わってますなぁ

CIMG01423_R.jpg

ポテト: そして締めは、広島焼だな

CIMG1425_R.jpg

ポテト: ぜぇ~んぶ、たいらげたった。ごちそうさまでした

CIMG01427_R.jpg

ポテミ: よかったねぇ、高田の旅♪ また来たいねぇ~

CIMG1428_R.jpg

ビクター犬?: 高田っていいところで、ビクッターっしょ?また来てだワンッ!


おしまい

※2015.04

ポテっとありがとうございます^^
      ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



日本三大夜桜 「高田公園の夜桜」(2) ~高田城百万人観桜会 2015~

Category: 新潟県  
CIMG1317_R.jpg

ビクター犬?: 高田公園に行くんでしょ?楽しんできてね

CIMG1320_R.jpg


CIMG1322_R.jpg


CIMG01326_R.jpg

高田公園に到着

CIMG1324_R.jpg


CIMG01325_R.jpg

ポテミ: 観桜会、楽しみだね~

CIMG1291_R.jpg

高田城百万人観桜会の期間中は、約3000個のぼんぼりが設置され、数多くの露店が立ち並びます。高田城三重櫓のライトアップとぼんぼりに照らされた約4000本の桜が、お堀の水面に幻想的な風景を映し出し、日本三大夜桜のひとつと賞されています。

CIMG01327_R.jpg

高田城三重櫓

1614(慶長19)年、徳川家康の六男・松平忠輝公の居城として築城した高田城。築城は忠輝の舅である伊達政宗が指揮し、天下普請によって造られました。

CIMG01343_R.jpg

ポテミ: 高田城の三重櫓に突入~

CIMG1329_R.jpg


CIMG01349_R.jpg

平城の高田城には、他の平城と違った二つの注目すべき点があります。一つは天守閣が建築されなかったこと、二つ目は石垣が積まれていないことです。天守閣は平城のシンボルとして、近世城郭の代表的な建築物とされています。それに代わるものとして三重櫓が建設されました。また、石垣のない平城は稀で、高田城の特徴とされています。その理由は、大坂冬の陣の直前で工事を急ぎ、わずか約4か月で竣工させたことと、石材が付近になく集める余裕がなかったことなどであると思われます。また、外堀は自然の河川を利用して作られ、非常に幅が広いことが特徴です。     ≪上越市HPより≫


 
CIMG01351_R.jpg

○で囲った部分が三重櫓です。

CIMG1356_R.jpg

1577(天正5)年頃の勢力図

CIMG1354_R.jpg

昭和初年の観桜会ポスター

CIMG1355_R.jpg


CIMG1361_R.jpg

三重櫓の最上階から見た景色

CIMG1364_R.jpg


CIMG01369_R.jpg

ポテミ: お堀と夜桜のライトアップ、幻想的で綺麗だね~


つづく

※2015.04

ポテっとありがとうございます^^
      ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

浄興寺 ~ポテミ、梅と桜と・・・?~

Category: 新潟県  
CIMG1288_R.jpg

上越市寺町にある、浄興寺に来ました

CIMG1290_R.jpg

浄興寺は、浄土真宗の宗祖 親鸞聖人によって創設された寺院です。

CIMG1285_R.jpg

浄興寺を有する「寺町」は、高田城築城のとき、城の防衛のため城下の西側につくられました。現在65もの寺社があり、全国的にも珍しい寺社群といわれているそうです。

CIMG01293_R.jpg


CIMG1295_R.jpg

ポテミ: 本堂に、梅と桜が綺麗だね

CIMG1301_R.jpg

本堂(国重要文化財)

CIMG1309_R.jpg

新潟県内の寺院建築では、最大かつ最古の真宗本堂です。

CIMG1308_R.jpg

拝堂

CIMG1298_R.jpg

太子堂

CIMG1299_R.jpg

八房の梅

CIMG1300_R.jpg


CIMG1303_R.jpg

親鸞聖人と梅

CIMG1305_R.jpg


CIMG1315_R.jpg


CIMG1311_R.jpg


CIMG01312_R.jpg

ポテト: ここで一句、「浄興寺 梅見 桜見 ポテ見かな」


つづく

※2015.04

ポテっとありがとうございます^^
      ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

雁木のまち、高田 ~上越市、ポテミ婦人、現る~

Category: 新潟県  
CIMG01207_R.jpg

ポテミ: 高田の町並み、いい感じだね~

CIMG1208_R.jpg

ここは、城下町高田の本杉鍛冶町です。

CIMG1209_R.jpg

通りに面した町家の正面に設けられたひさしを、青森県や秋田県地方ではこみせと呼んでいます。同じものが、新潟、長岡、高田では雁木と呼ばれるなど、地方によって呼び名が違います。
ひさし下の空間は、商店の一部として商業発展的な目的をもつばかりでなく、積雪時の貴重な歩行通路となります。その有用性のために、積雪地帯において維持されてきたといえます。    ≪青森県黒石市HPより≫



CIMG1210_R.jpg

ポテミ: さすが雁木(がんぎ)のまちだねぇ、黒石の「こみせ」みたいだね

CIMG01179_R.jpg

こちらは、高田・本町通りです。

CIMG1218_R.jpg

町家交流館高田小町

CIMG1212_R.jpg

儀名川

CIMG1213_R.jpg


CIMG01214_R.jpg


CIMG01216_R.jpg

ポテト: 上越婦人会館に、ポテミ婦人、現る

CIMG1273_R.jpg

えちごトキめき鉄道(妙高はねうまライン)・高田駅

CIMG1274_R.jpg


CIMG01284_R.jpg

ポテミ: 2014年、高田開府400年~

CIMG1429_R.jpg

ポテト: 夜の高田のまちも、いい感じですなぁ


つづく

※2015.04

ポテっとありがとうございます^^
      ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

日本最古の現役映画館 『高田世界館』 ~名作「幕末太陽傳」を観る~

Category: 新潟県  
CIMG01272_R.jpg

新潟県上越市本町にある映画館、『高田世界館』に来ました

CIMG01220_R.jpg

高田世界館は、1911年(明治44年)に劇場「高田座」として開業し、百年の時を刻み続ける日本最古級の映画館です

CIMG1225_R.jpg


CIMG1222_R.jpg

チケット

CIMG1224_R.jpg


CIMG1266_R.jpg


CIMG1265_R.jpg

CIMG1261_R.jpg

只今より、映画「幕末太陽傳」を鑑賞します

※キャスト・・・フランキー堺、南田洋子、左幸子、石原裕次郎、芦川いづみ、金子信雄、織田政雄、岡田真澄、植村謙二郎、河野秋武、二谷英明、西村晃、高原駿雄、小林旭、武藤章生、小沢昭一、梅野泰靖、新井麗子、菅井きん、山岡久乃、殿山泰司 他 (監督:川島雄三、1957年・日活)

<2009年 キネマ旬報オールタイム・ベスト映画遺産200 日本映画篇 第4位>

CIMG1221_R.jpg


CIMG1239_R.jpg

ポテミ: わぁ~、すごぉ~い

CIMG01231_R.jpg

裕次郎ファンのポテミ: 面白かったぁ~♪幕末の品川遊郭での人間模様と躍動感、フランキー堺が、もう最高

CIMG1229_R.jpg

ポテミ: それにしても、素敵な映画館

CIMG1223_R.jpg

2階もあるのかぁ、行ってみましょう♪

CIMG1244_R.jpg

ポテト: ほぉ~、また何とも素晴らしいですなぁ

CIMG1240_R.jpg


CIMG1241_R.jpg


CIMG1249_R.jpg


CIMG1250_R.jpg

映写室の中も見せていただきました

CIMG1251_R.jpg

ポテト: これは、凄い!貴重な経験ですよ

CIMG1256_R.jpg


CIMG01257_R.jpg

ポテミ: 今でもフィルムでの上映が観れるなんて、貴重だね、凄いよね~
ポテト: デジタル化が進んでるからね、う~む

CIMG1247_R.jpg


CIMG1258_R.jpg


CIMG1269_R.jpg

高田世界館・・・経済産業省の近代化産業遺産、国の登録有形文化財に認定・登録

CIMG1263_R.jpg


CIMG1262_R.jpg


CIMG01267_R.jpg

ポテト&ポテミ: 高田世界館へ、みんな観に来てね~


つづく

※2015.04

ポテっとありがとうございます^^
      ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

04  « 2021_05 »  06

sun m tu w th f s
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ポテト

Author:ポテト
ポテトのブログにご訪問ありがとうございます^^
拍手もポテッとありがとう><

旅行とポテト大好きアラフォーおやじです。
国内旅行や温泉・グルメ中心の日常のブログにしたいと思います。どーぞよろしく^^

※事情により、しばらくの間コメント欄を閉じております。よろしくお願い致します><


保有資格:
総合旅行業務取扱管理者
国内旅行地理検定 1級
(JTB),etc.

保有資格:ポテミ(妻)
国内旅行地理検定 2級
(JTB)


※旅行地理検定(国内・海外)に興味のある方は、是非チャレンジしてみてください!!
ちょっと体験(体験問題)がありますので、まずは4級からお試しください。
リンクからどーぞ↓↓↓

アクセス数
黒(ぶら)っく 蝶々
QRコード
QR